ピザ作り(食育) ぞう組 【お知らせ】 2021-08-11 12:20 UP!

 
 
 
 
 
 
 
 
 

ぞう組さんピザ作りをしました。

 

グループに分かれ、材料の説明を受けたら、生地作りスタート

まずはチャック付きのポリ袋に粉類を入れてチャックを閉じてフリフリし、よく混ぜます。

次にオリーブオイルとぬるま湯を入れ、またチャックを閉め、みんなで交代でモミモミ、コネコネしました。

5分ほど頑張って捏ね、暖かい所で30分ほど休ませると、生地はモチモチとした感触に。

休ませた生地を天板の上に出し、指の腹を使って大きな丸になるように伸ばしていきます。手に生地がくっついたり、力の入れ加減で伸びなかったり、穴が開いてしまったり、腕が粉まみれになったりと、少し難しかったですが、どのグループもなんとか丸く伸ばすことができました。

伸ばした生地の上に、園でとれたトマトバジルを使ったトマトソースを塗り、園でとれたピーマンと、玉ねぎ、チーズをまんべんなくのせ、ピザができあがり

 

完成したピザは調理室で焼いてもらい、おやつの時間に食べました。

お店で売ってるみたいに美味しそうに焼き上がったピザに、子どもたちは「わーと歓声を上げて喜び、「すごいおいしいと言って、おなかいっぱい食べていました。

とうもろこし収穫 ぞう組 【お知らせ】 2021-07-28 17:22 UP!

 
 
 
 
 
 

園庭のプランターで育てていたとうもろこしを、ぞう組さん5人が収穫しました。

5月の連休明けに子どもたちが苗を植えると、園庭でおひさまの光を浴び、先生の背丈を超えるほど大きく成長し、花が咲くと茎の真ん中辺りから髭を垂らした小さなとうもろこしができました。そしてあっという間に太く長くなって、収穫に至りました。

 

実を両手でしっかり持って下に折り、くるくる回すと簡単に収穫することができました。

収穫したとうもろこしは、翌日の給食でとうもろこしご飯にしてもらいました。とても楽しみにしていたぞう組さんたちは、「おいしい」「あまい!」と大喜びでモリモリ食べ、お代わり分も全部きれいになくなりました。

七夕まつり 【お知らせ】 2021-07-07 17:46 UP!

 
 
 
 
 
 
 

7月7日は七夕です。

保育園でも七夕まつりをしました。

子どもたちの願い事が書かれた短冊を紹介したり、七夕にちなんだクイズをしました。次に、ぞう組のお友だちがステージに上がり、みんなの前で手遊びを披露してくれました。小さいお友だちも、ぞう組さんの手遊びに合わせて一所懸命手を動かしていました。

最後は七夕のDVDを見ました。

 

この日の給食は、星型にかたどったカレーピラフフライドチキンなかよしサラダ、星(麩)が浮かんだ七夕そうめん汁、おやつに七夕ケーキでした。お星さまがいっぱいで、子どもたちはとても喜んでいました

 

 

いるるかーずコンサート 【お知らせ】 2021-07-05 11:19 UP!

一緒に歌いましょう♪
一緒に歌いましょう♪
パネルシアター
「だから雨ふり」
パネルシアター
「だから雨ふり」
「あめふりじゃんけん」
「あめふりじゃんけん」
じゃんけんぽーん!
じゃんけんぽーん!
代表がステージ前でじゃんけんぽん!
代表がステージ前でじゃんけんぽん!
「ディズニーメドレー」
「ディズニーメドレー」
乳児さんも楽しんでいました!
乳児さんも楽しんでいました!
「小さな世界」
「小さな世界」
おねえさん、おにいさんの手の動きをよく見ています。
おねえさん、おにいさんの手の動きをよく見ています。

みんな大好きいるるかーずのコンサートが遊戯室でありました

 

子どもたちもよく知っている曲、「さんぽ」「てをたたきましょう」などでコンサートが始まり、パネルシアター「だから雨ふり」「ニャニュニョのてんきよほう」「あめふりじゃんけん」では、みんなでじゃんけんをして盛り上がりました。すると舞台は暗転。ブラックライトを使った「ボロボロロケット」「ディズニーメドレー」の幻想的なステージを、子どもたちは食い入るように見ていました。

お部屋が明るくなり、いよいよ最後の曲「小さな世界」です。おねえさんとおにいさんが手話を交えて歌い、子どもたちも真似をしながら踊りました。

アンコール曲は「にじのむこうに」でした。

子どもたちは最後までとても楽しんでいました

カレー作り ぞう組 【お知らせ】 2021-07-01 12:08 UP!

 
 
 
 
 
 
 
 
 

ぞう組さんカレーを作りました。

 

材料は、にんじん玉ねぎじゃがいも(保育園で収穫したもの)、

お肉グリーンピースカレールーです。

 

あらかじめ調理室でふかしておいたじゃがいもの皮をむき、にんじん玉ねぎとともに、お友だちと順番で包丁を使って切りました。

固かったり、目に沁みたり、慣れない包丁に緊張したりしながらも、頑張って全部切ることができました。

次に、切った材料とお肉を大きなお鍋に入れ、これまた大きな木べらを使って炒めました。

よく炒めたあと、水を入れてコトコト煮込み、グリーピース、ルーを入れて、更に煮込んで完成です

 

できたカレーは、自分でお皿によそって食べました。

ぞう組さん特製カレーは、いつもの給食以上においしくて、カレーのお鍋の前には、おかわりの長蛇の列ができていました。

 

 

 

 

にんじん収穫 ぞう組 【お知らせ】 2021-06-23 08:26 UP!

 
 
 
 
 
全部で2.7kg収穫できました。
全部で2.7kg収穫できました。

 

6月に入って、玉ねぎ、じゃがいもと収穫しましたが、いよいよカレーの具材の最後、にんじん🥕を収穫しました。

 

葉がわさわさと茂っているのを掻き分けて根元部分を持ち、勢いよく引っ張ると、周りの土ごとゴソッと抜けました。子どもたちは歓声を上げ、楽しみながら収穫していました

 

6月24日は、いよいよカレー作りです!

 

 

 

 

じゃがいも収穫 ぞう組 【お知らせ】 2021-06-16 14:19 UP!

4月初め 葉がどんどん茂ってきました。
4月初め 葉がどんどん茂ってきました。
5月 連休明け花が咲きました。
5月 連休明け花が咲きました。
待ちに待った収穫です!
待ちに待った収穫です!
 
 
 
 
 
5kg収穫できました。
5kg収穫できました。

ぞう組さんが、2月に植えたじゃがいもの収穫をしました。

植えたあと、種芋を何者かに掘り起こされる(猫?イタチ?)ということがありましたが、春を感じられる頃には芽が出て、そこからは葉がどんどん茂り、茎もぐんぐん伸び、5月の連休明けには花が咲き、土の中には、じゃがいもがたくさんできました。

そしてお待ちかねの収穫です。前夜の雨で土が湿っていて、ダンゴムシやヤスデ、ミミズもいっぱいいて、子どもたちは始め、「虫がいっぱい~と言いながら、恐る恐るじゃがいもをつまんでいましたが、時間が経つと慣れてきたのか、手を真っ黒にしながら「あそこにもある!」「こっちも!」と無我夢中で収穫していました。

 

次はにんじん🥕を収穫します!

 

 

【保育学生さん、潜在保育士さん、転職を考えている方、大募集!】

 

「保育のお仕事就職フェアin尼崎市」を開催します。

45園が参加しますので、複数の園からお話を聞くチャンスです。

市内で就職を考えている方、ぜひお越しください。オンラインでの参加も可能です。

開催日時:令和3年6月19日(土曜日)午後1時~3時

開催場所:都ホテル尼崎(阪神尼崎駅から徒歩6分)

事前申込は不要です。

 

詳しくはこちらから→Click!

 

 

尼崎市法人保育園会Twitterアカウント

https://twitter.com/houjinenkai

 

※オンライン参加の方は事前申し込みが必要です。

下記リンクをクリックし、「メール作成画面はこちら」よりお申し込みください。

https://mail-to.link/m7/5sldkn

 

玉ねぎ収穫 ぞう組 【お知らせ】 2021-06-07 10:23 UP!

 
 
 
 
 
 

昨年11月に苗を植え、園庭のプランターで育てていた玉ねぎを、ぞう組さんが収穫しました。

根元を両手でしっかりと持って上に引っ張ると、髭のような根っこごとズボッと抜けました。収穫した後の手のひらをかぐと(玉ねぎ)くさいー」「えー、においしないよ」と大騒ぎ。

「この玉ねぎは何に使うか知ってる?」と聞くと、声をそろえて「カレー

今月末にぞう組さんカレー作りをするのをとても楽しみにしていました。次はじゃがいも掘りです。

花の種まき きりん組 【お知らせ】 2021-06-07 10:23 UP!

 
 
 
 
 
 
 
 
 

きりん組さんが、ひまわり、ふうせんかずら、あさがおの種まきをしました。

種は、昨年の夏にできたもので、乾燥させて保存していました。

ひまわりは花の形のままおいていたので、子どもたちには種を取るところからしてもらいました。「これってハムスターのごはんといっしょ?」「ひまわりはきいろいはな」とおしゃべりしたりしながら、みっしり詰まっている種を、一粒一粒丁寧に指でつまんで取っていました。

 

種まきは、3つのグループに分かれ、苗ポットに入っている土に指で穴をあけ、種を一粒ずつ入れて上から土をかぶせ、最後に水をあげました。

 

これから芽が出て、どんどん蔓が伸びたり、背が高くなっていき、本格的な夏が来る頃にはきれいな花を咲かせてくれます