• TOP > 
  • カテゴリ

【カテゴリ】  こぶた組

こぶた組 10月 【こぶた組】 2020-10-29 14:42 UP!

ここに貼ろう!
ここに貼ろう!
だんだんできてきた!
だんだんできてきた!
まんまるお月様の完成!
まんまるお月様の完成!

秋の夜長、お天気の良い日の夜は空に大きな月がくっきり見えます。

こぶた組(1歳児)の子ども達も保育園の帰り道に月を見ることもあり、お月様って何か少しわかってきているようです。そして”おつきさまこんばんは”は子ども達の大好きな絵本のうちの1つです。

そんな中、制作でお月様を作りました。折り紙を小さくちぎり、のりを付けた画用紙にペタペタ貼ります。指先を使って紙をちぎるのは、手先に力をこめることができるようにならないと難しいです。なので1歳児ではまだ難しい子もいましたが、保育士が少しだけちぎってから渡すと、その切れ目から上手くちぎっていました。

まわりに星に見立てた黄色いシールを貼り、最後にススキを飾って完成です!

みんなで「月」の歌をうたいながらながめ、お月見気分を味わいました。

玉ねぎの皮むき 【こぶた組】 2017-11-14 16:54 UP!

真剣にむいてます。
真剣にむいてます。
真剣にむいてます。
真剣にむいてます。
キャベツをちぎったよ。
キャベツをちぎったよ。
「玉ねぎ、むけたよ~」
「玉ねぎ、むけたよ~」
「みんな、ありがとう。助かったよ」
「みんな、ありがとう。助かったよ」

給食に使う玉ねぎの皮むきのお手伝いに挑戦しました。

薄い皮をむくのは、難しい作業ですが、指先を使って

根気よくむいていました。

一人1個の皮むきをしました。途中で玉ねぎがしみて

「めがいた~い」となる子もいました。

 

次に、キャベツちぎりもしました。

 

給食室に持っていき、「ありがとう」「また、お手伝いしてね」と

言われ、ニコニコの子どもたちです。

栽培 【こぶた組】 2017-06-21 14:51 UP!

おじぎ草。
おじぎ草。
「ツン」「ねんねした~」
「ツン」「ねんねした~」
ぼくも触るよ。
ぼくも触るよ。
朝の日課、おおきくな~れ。
朝の日課、おおきくな~れ。

5月より、クラスでオクラとおじぎ草の栽培を始めました。

中庭にプランターで育てているのですが、毎朝ジョロを持って

水やりするのが、日課になっています。

おじぎ草は触ると葉っぱが、閉じるのがおもしろくて、

「ツン」と言いながら触り、葉っぱが閉じると「ねんねした~」と

嬉しそうです。

散歩先で見つけたいろんな草花も「ツン」と言いながら、指でつつく

子どもたちです。

オクラは大きくなったら、クッキングをして食べようと思っています。